連載

但馬&丹波・この店この人

但馬&丹波のおいしいお店や評判の事業所、ユニークな人を紹介するコーナー「あの店・この人」を新設しました。読者と共に作る新企画です。推薦は豊岡支局ファクス(0796・23・5188)か丹波通信部ファクス(079・552・0889)へ。お待ちしています。

連載一覧

但馬&丹波・この店この人

町家でワイン 「みちかけ葡萄酒店」 豊岡市出石町魚屋127 /兵庫

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「みちかけ葡萄酒店」で白ワイン「リースリング」を持つ成相雅則さん(右)と赤ワイン「オーパス・ワン」を手にする妻淑子さん=豊岡市出石町魚屋で、村瀬達男撮影
「みちかけ葡萄酒店」で白ワイン「リースリング」を持つ成相雅則さん(右)と赤ワイン「オーパス・ワン」を手にする妻淑子さん=豊岡市出石町魚屋で、村瀬達男撮影

 ワインソムリエの資格を持つ成相雅則さん(58)、淑(よし)子さん(53)夫妻が芦屋市から豊岡市出石町魚屋127に移住し、1月31日、「みちかけ葡萄(ぶどう)酒店」を開店した。築50年以上の町家を改装。店名は「私たちの人生のような月の満ち欠けから取りました」(淑子さん)。

 扱うワインは60種。価格(税別)は1000円台からアメリカ産「オーパス・ワン」(2012年)の5万2000円まで。お薦めは赤ならスペイン…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文513文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集