メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

『私は本屋が好きでした』=永江朗・著

 (太郎次郎社エディタス・1760円)

 何年も前から、隣国民への敵意、憎悪、差別感情をむき出しにした書籍(ヘイト本)が目立つようになった。アベノミクスが始まるとさらに奇妙なことが起こった。時事経済本のコーナーがヘイト本のコーナーと一体化し始めたのである。それらの本は、アベノミクスによって日本経済は大復活する一方、中韓は経済崩壊して不幸のどん底に叩(たた)き込まれると説いていた。そのどちらも起きていないの…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 体操・内村が新型コロナ感染

  2. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  3. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. ORICON NEWS フジ『アウト×デラックス』急きょ当日収録 矢部浩之「扱えないアウトもある」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです