メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外志村けんさん死去 70歳 新型コロナに感染
WEB CARTOP

[試乗]レーシングDNAを受け継いだゴルフ7GTIの集大成! 最強のTCRをワインディングで試す

情報提供:カートップ

【試乗】レーシングDNAを受け継いだゴルフ7GTIの集大成! 最強のTCRをワインディングで試す

ベースモデルから60馬力もアップしたエンジン

 日本に上陸したゴルフとしては、史上最強のGTIがTCRである。TCRとはWTCR=ワールド・ツーリングカー・カップを意味する。世界のレース界では「GTカー」によるGT3及び、GT4カテゴリーが人気上昇中。

 WTCR=TCRは「ツーリングカー」をベースとしたレースで、世界各国でシリーズ戦が行われ盛り上がりを見せるカテゴリー。ゴルフ「GTI TCR」は、そのレース仕様TCRをモチーフにしたロードゴーイングモデルとして、限定600台で販売される。限定の文字に心躍るが、とくにGTIファンにとればパワーユニットと駆動系の違いから、走行特性をより大きく変化させることも含めて憧れの1台と言えそうだ。

VWゴルフGTI TCR

 エンジンは型式Dで始まるDNU型で、レース用のベースにもなる4気筒2Lガソリンターボから、290馬力/5400〜6500rpm、38.7kgm/1950〜5300rpmのパワーとトルクを発生し、7速DSGを介して前輪で駆動する。

VWゴルフGTI TCR

 標準の「GTI」のエンジンはCHH型で、230馬力/35.7kgmのスペックだから「TCR」はパワーで60馬力、トルクで3.0kgmそれぞれ上まわる。「GTIパフォーマンス」のエンジンはDJH型を搭載。これは245馬力/37.7kgmなので、それぞれ45馬力/1.0kgmとTCRが上まわる。

 なのだが数年前、姉妹誌CARトップで土屋圭市兄と筑波で乗り比べした「GTIクラブスポーツ」と、ふたりが口を揃えて“こっちがいい”と言わせた「ゴルフR」のパワーユニットが、GTI TCRを上まわる事実は何か!? 単純に考えて4モーション=4WDゆえに、車重で約90kg増加分をエンジンパフォーマンスで取り返す策である。ゴルフRのエンジン型式はDJX(DSG用でMTはCJX)。パフォーマンスはゴルフ最強の310馬力/5500〜6500rpm、40.8kgm/2000〜5400rpm(7速DSG用)を誇る。

【続きはこちら】


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

  2. 大阪府で新たに17人感染確認 無症状の小学生も 4人が味覚や嗅覚の異常訴え

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 「俺コロナだよ」家電量販店で叫んだ男を威力業務妨害容疑で逮捕 名古屋

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです