連載

美とあそぶ

美の世界に打ち込む著名人にその魅力、とりこになった経緯などを自らの作品とともに紹介します。

連載一覧

美とあそぶ

倉本聰さん/4止 森が先か 神社が先か

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
水の森2017
水の森2017

 <春 森は水の匂いと 光の粒に満ち 木々は 大地から水を吸いあげて 夫々(それぞれ)が 水の柱となる>

 春の木って、特に沢沿いの木に耳をつけると、水を吸い上げる音がするんですよ。サーッと。木が一本一本、水の柱だという感じがするんですね。だから森全体が水色に見えちゃう。そんなニュアンスを描きました。

 僕は木の幹が好きで、花には興味がないんです。三重県の伊勢神宮の背後には五十鈴川の水源・神路山があり…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

あわせて読みたい

注目の特集