メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

この人!

こがみらい代表理事 魚谷千代子さん /福岡

魚谷千代子さん

 「シャッター通りをいろいろな世代や職業の人たちがつながる居場所にしたい。出会いから新しいビジネスが生まれ、街ににぎわいを取り戻したい」

 かつて繁栄した古賀市のJR古賀駅前の商店街。全国各地の商店街と同様に空き店舗が増え、この地区を中心にした街の活性化が市の最大の課題になっている。その一角の空き店舗をリニューアルし創業を目指す人たちの拠点「クリエイトスペースMIRACO」を4月にオープンする。

 北九州市の大学を出て地元に戻り公立保育園で約20年保育士をした後、市役所に移った。社会教育や人権施策担当など幅広く経験しながら庁外やさまざまな分野に人脈を広げ、最後に男女共同参画を担った。

この記事は有料記事です。

残り814文字(全文1107文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  2. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  3. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. 「鳥取・島根に観光」記事 おわびして削除します

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです