メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

JOINS 猪尾愛隆社長

 副業・兼業やテレワークを認める企業が増えるなど、働き方の多様化が進んでいる。JOINS(東京都渋谷区)はこの流れに着目し、大都市圏で働く人材と地方の中小企業をマッチングするサービスを展開している。猪尾愛隆社長が目指すのは「企業側、人材側双方がハッピーになれる選択肢の提供」だ。【聞き手・上杉恵子】

 ――事業を起こしたきっかけは。

 ◆前職で地方の中小企業の資金調達に関わるうちに、「地方に不足しているのはお金より人だ」と気づきました。いくら経営者が意欲を持っていても実行してくれる人がいないので、事業を推進できない。その結果、お金も入ってこない。問題を解決するには都市部の人材を活用するのが一番ですが、移住して転職となると、大半の人がためらいます。

この記事は有料記事です。

残り881文字(全文1205文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ 新たに259人感染 国内計2933人に 東京で最多78人 山形で初確認

  2. 宮藤官九郎さん新型コロナ感染 「まさか自分が、と過信してしまい…」

  3. ファクトチェック 「死者数もっと多い」は本当か 死因不明の遺体「コロナだったら…」葬儀業界困惑

  4. 緊急事態宣言は「抜かない宝刀」? 安倍政権が恐れるシナリオ 新型コロナ

  5. 消えた「春開催」 小池知事のあの一言から…東京オリンピック1年延期

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです