メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

インタビュー・最前線

JOINS 猪尾愛隆社長

 副業・兼業やテレワークを認める企業が増えるなど、働き方の多様化が進んでいる。JOINS(東京都渋谷区)はこの流れに着目し、大都市圏で働く人材と地方の中小企業をマッチングするサービスを展開している。猪尾愛隆社長が目指すのは「企業側、人材側双方がハッピーになれる選択肢の提供」だ。【聞き手・上杉恵子】

 ――事業を起こしたきっかけは。

 ◆前職で地方の中小企業の資金調達に関わるうちに、「地方に不足しているのはお金より人だ」と気づきました。いくら経営者が意欲を持っていても実行してくれる人がいないので、事業を推進できない。その結果、お金も入ってこない。問題を解決するには都市部の人材を活用するのが一番ですが、移住して転職となると、大半の人がためらいます。

この記事は有料記事です。

残り881文字(全文1205文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ホテル三日月」従業員に感染なし 武漢チャーター機帰国者が宿泊

  2. 「午前2時半、真っ暗の画面が一瞬小さく光り…」首里城火災の監視カメラ映像初公開

  3. 岐阜県で初の感染者1人 新型コロナ

  4. 首相、大規模イベント中止・延期を要請 3月中旬まで2週間

  5. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです