水道工事中に全身が土砂の下敷きに 生き埋めの作業員死亡 滋賀・守山

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
滋賀県警本部=大津市打出浜で
滋賀県警本部=大津市打出浜で

 3日午後2時ごろ、滋賀県守山市の宅地造成の工事現場で、同県草津市の配管業、岡井谷徹さん(38)が崩れてきた土砂の下敷きになって生き埋めになり、約2時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。同県警守山署が死因や事故の原因などを調べている。

 同署などによると、岡井谷さんは上下水道の配管整備のため、長さ約…

この記事は有料記事です。

残り153文字(全文303文字)

あわせて読みたい

注目の特集