メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

閉園検討「としまえん」 入場者はピーク時の1/3以下 「せめてプールだけでも残して」の声も

遊園地「としまえん」=東京都練馬区で2020年2月3日、本社ヘリから

 東京都内有数の遊園地「としまえん」(練馬区)を運営する西武グループが、段階的な閉園を検討していることが明らかになった。跡地の一部には、小説や映画で人気が高い「ハリー・ポッター」のテーマパークを2023年にもオープンさせる方向で、西武グループが米映画大手ワーナー・ブラザース、東京都と調整を進めている。防災機能を持った都立公園も整備する。

 関係者によると、ワーナーが西武グループから跡地(約20ヘクタール)の一部を借りる方向で交渉している。都は東日本大震災を受け、残りの敷地や周辺を買収し、一帯を災害時の避難場所などの機能を備えた「練馬城址(じょうし)公園」に再整備する方針を決めている。

この記事は有料記事です。

残り494文字(全文788文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  2. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  3. ORICON NEWS 本田翼、外出する若者に「がくぜんとした」 新型コロナ感染拡大防止に訴え

  4. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  5. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです