メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

待望の第2弾はR32! 日産公認のスカイラインGT-R型モバイルバッテリーの新作が発売中

情報提供:カートップ

待望の第2弾はR32! 日産公認のスカイラインGT-R型モバイルバッテリーの新作が発売中

使用状況に応じてヘッドライトやテールランプが点灯する!

 クルマをモチーフにしたさまざまなグッズを取り揃えるフェイスは、大人気のR34GT-R型モバイルバッテリーに続く第2弾として、R32GT-Rが発売中だ。6600円(税込み)。

R32GT-R型のモバイルバッテリー

 R34のときと同じように、バッテリー本体が実車のデザインとなる個性的なアイテム。そのまま飾っておきたくなるような、本格的なディテールは日産自動車が監修をしている本格派。

R32GT-R型のモバイルバッテリー

 バッテリー容量は4500mAhとなっており、携帯電話などへの充電中はヘッドライトが点灯。また、本体への充電中は特徴的な丸いテールランプが赤く点灯するなど、ファンも納得のギミックが用意されている。

R32GT-R型のモバイルバッテリー

 車体下部は、携帯電話などへ電力を供給するUSBのソケットが設けられている。充電中もクルマの外観を損なわないため、スッキリとした状態を保つことができるのもうれしいポイントだろう。

R32GT-R型のモバイルバッテリー

 イメージカラーであるガンメタに、ニスモのホイールを装着するなど、R32GT-Rユーザーからも人気のパッケージをモデル化。クルマ好きはもちろん、オーナーはぜひ手元に置いてみてはいかがだろうか。


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

  2. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  3. 三菱京都病院の医師が新型コロナ感染 症状出た後、患者数人診察か 外来中止

  4. 大阪府で新たに41人感染確認 1日あたり最多 死者4人に 新型コロナ

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです