メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

なるほドリ

「学問の神様」菅原道真って? 平安時代の優秀な学者 死後に異変、信仰対象に=回答・広瀬登

菅原道真像=東京都八王子市で、広瀬登撮影

 なるほドリ 受験シーズン真っ盛りだね。全国の受験生が合格祈願する「学問の神様」がいるって聞いたよ。

 記者 平安時代の学者で政治家の菅原道真(すがわらのみちざね)のことですね。845年に朝廷に仕える学者一家に生まれ、11歳で漢詩を作るなど秀才でした。18歳で官僚を育成する「大学寮」の学生である文章生(もんじょうしょう)となり、当時最高の国家試験「方略試(ほうりゃくし)」に向け「友人と語ったり、妻子と親しんだりすることをやめた」と後に振り返るほど猛勉強。26歳で合格し、官僚になりました。

この記事は有料記事です。

残り568文字(全文813文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  4. ORICON NEWS なかやまきんに君“本名”公開「初めて下の名前知りました」「本名カッコいい」

  5. 大学入学共通テストは英文字入ったマスク禁止 でもSHARPマスクは「使えます」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです