メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日将棋道場「ひふみんからの挑戦状」

第38回 今週のお題 1手詰め 難易度(ふ)

問題作成・加藤一二三九段

ひふみんヒント

 駒数が少ない問題ですが、ぴしっと一手で決めるのは意外と難しいかもしれません。

 正解は↓

 ↓

 ↓

 ↓

正解

 3三「飛」成で詰みます。3三「飛」成に対して、1四「玉」と上がりたいのですが、4一「角」が利いていて王手となるので、逃げることができません。また3三「玉」とするのも、2二「銀」がいるのでできません。

 3一「飛」成とすると、4一「金」で「角」を取られて詰みません。

加藤一二三(かとう・ひふみ)九段

 1940年生まれ、福岡県出身。将棋棋士(九段)。82年に名人位。現役期間、公式戦通算対局数ともに歴代1位。2017年に現役を引退。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 二階氏サイド、自民の「習主席来日中止」決議案に猛反発 「待った」の可能性も

  2. 鹿児島、新たに30人の感染確認 28人がクラスター発生の飲食店客

  3. 首相官邸ネット発信「中の人」は電通マン 前任者も 政権のSNS戦略と深いかかわり

  4. ジャニーズJr.の福士申樹さんが新型コロナ感染

  5. コロナ感染止まらぬ新宿・歌舞伎町 区長はすがる思いで大物ホストの携帯を鳴らした

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです