連載

眼述記

毎日新聞デジタルの「眼述記」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

眼述記

脳出血と介護の日々/44 介護タクシーで「事件」 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 連載を読んだ人からSNSなどを通じて感想をいただくことがちょこちょこあるのだけれど、前回の「吸引」については複数の方がメッセージをくださった。多くは身近な人の介護体験で、吸引をされる父母、義父母のつらかった様子が思い出されるというもの。体験者本人からも「何より苦しかったのが吸引、横でやっている音を聞くだけで苦しかった」とあった。

 医療の進歩は目覚ましいが、吸引のチューブは進化しないのだろうか。内視鏡でがんの手術はできるのに、と食道がん経験者の私は思ってしまう。「点滴も上手下手がありますよね」とくれた方もいる。同居人(夫)は点滴も入れづらいタイプで、1度で成功するのはまれだ。血管が見えにくい上に毛深いのが難物のようだ。何カ所も刺されたあげく「あれ? おかしいわね」などと言われてしまう。上手な人が常に上手に入れられるかという…

この記事は有料記事です。

残り458文字(全文824文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集