メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ベネズエラ政権を「専制政治の支配は破壊される」と批判 トランプ氏、一般教書で

一般教書演説後、手を挙げて聴衆に応えるトランプ米大統領=ワシントンの連邦議会で4日、AP

 トランプ米大統領は4日の一般教書演説で、独裁色を強める南米ベネズエラの反米左派、マドゥロ大統領について言及した。「専制政治の支配は破壊されるだろう」と述べ、マドゥロ政権打倒に向け圧力を強化する考えを強調。議場に招いたベネズエラの野党指導者で暫定大統領の就任を宣言しているグアイド国会議長を紹介した。

 トランプ氏はマドゥロ氏を「非合法的な支配者」などと…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文442文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  3. 北海道の休校要請、共働き家庭を直撃 学童保育・クラブも閉鎖

  4. 東京マラソン「大規模イベントに当たらない」 日本陸連、予定通り開催

  5. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです