メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

最後の雪景色楽しむ 5月に半分以上廃線のJR札沼線、4年ぶり夜間運行

夜間のラストランを楽しもうと、新十津川駅ホームを埋め尽くした鉄道ファンら=北海道新十津川町で2020年2月1日夜、渡部宏人撮影

 5月7日に区間の半分以上が廃線となる北海道のJR札沼線の駅舎をランタンなどで彩るイベント「エキアカリ」が1日に開かれ、列車が4年ぶりに夜間運行した。終着の新十津川駅では「ラストランまであと95日」と駅舎ボードに書かれ、沿線自治体の地域おこし隊の有志がちゃんこ鍋などを振る舞い、鉄道ファンら約120人…

この記事は有料記事です。

残り136文字(全文286文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 政府への怒り・いら立ちが書き込みの大半に 一部でマスコミ批判も 毎日新聞世論調査

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  4. 潮流・深層 バイデン次期米大統領に立ちはだかる「穏やかな人たち」

  5. ORICON NEWS 新型コロナワクチン、6割超「受けたくない」 女子高生100人にアンケート

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです