メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型肺炎、国内感染者数が35人に 千葉と京都で新たに2人

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」内で新型コロナウイルスの陽性反応を示した乗船者を搬送する防護服姿の関係者=横浜市中区で2020年2月5日午前9時22分、本社ヘリから

 横浜市の大黒ふ頭沖に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で5日、男女10人に新型コロナウイルスの感染が確認された。香港で下船した乗客男性(80)の感染が判明し、厚生労働省が乗客乗員の検査を急いでいた。国内での集団感染は初めて。ほかに242人が検査中で、感染者は増えるとみられる。乗客乗員は検疫法に基づき14日間の船内待機を求められる異例の事態となり、持病がある人などの体調管理も課題となる。国内の感染者数は、同日に千葉県と京都府で確認された男性2人を含め計35人になった。

 乗客乗員は計3711人で、56カ国・地域からの乗客2666人のうち日本人は1281人。厚労省は全員に検疫を行い、発熱などの症状が出た120人と、症状がある人や香港で感染が判明した男性と長時間接触した153人の計273人にウイルス検査を実施。結果が判明した31人のうち10人が感染していた。いずれも熱やせきなどの症状があり、神奈川県内の4医療機関に搬送された。

この記事は有料記事です。

残り440文字(全文864文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  2. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 板挟みで「心がおかしくなりそう」 給付金窓口で矢面に立つ派遣社員の叫び

  5. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです