メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 レースを観戦するスタンドは大勢の客であふれている。なのに、なぜか奇妙なほど静かだった。

 平日の昼下がり。関東地方の競艇場に行った。

 かつて訪れた時より、施設はおしゃれになった。キッズルームも設けられ、ベビーカーが10台以上並ぶ。若い家族連れの集客に成功しているようだ。

 だが、客の大半は60代、70代以上の男性である。

 この日の第6レース。私も1000円分の舟券を買った。惨敗。では誰が勝ったのか、負けたのか。しかし、スタンドには歓声も落胆のつぶやきもほとんどない。

この記事は有料記事です。

残り644文字(全文878文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  3. 北海道の休校要請、共働き家庭を直撃 学童保育・クラブも閉鎖

  4. 東京マラソン「大規模イベントに当たらない」 日本陸連、予定通り開催

  5. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです