特集

桜を見る会

安倍首相主催の「桜を見る会」に首相の後援会関係者が多数招待され、「公費の私物化」と批判されています。

特集一覧

「桜を見る会」があぶり出す「非立憲主義」の日本 ニコ動番組で記者と宮台氏ら語る

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
番組に出演した(前列左から)宮台真司さん、大場伸也記者、(後列左から)ダースレイダーさん、ジョー横溝さん=ジョー横溝さん提供
番組に出演した(前列左から)宮台真司さん、大場伸也記者、(後列左から)ダースレイダーさん、ジョー横溝さん=ジョー横溝さん提供

 「汚れた桜『桜を見る会』疑惑に迫った49日」(毎日新聞出版)の発売に合わせ、社会学者の宮台真司さん(首都大学東京教授)、ラジオDJ・ライターのジョー横溝さん、ラッパーのダースレイダーさんをメインMCとして社会や政治の問題を語り合うニコニコ動画の生番組「深掘TV」(https://live2.nicovideo.jp/watch/lv324091720)が、毎日新聞統合デジタル取材センターの大場伸也記者をゲストに招き、安倍晋三首相主催の「桜を見る会」について議論した。本の筆者の一人である大場記者は、安倍政権には「脱法行為」が目立つなどと指摘した。主なやりとりは次の通り。【統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1865文字(全文2167文字)

【桜を見る会】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集