新型肺炎 横浜のクルーズ船、食料補給のため着岸 複数の救急車が待機

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 ダイヤモンド・プリンセスは6日午前8時50分ごろ、食料や物資を補給するため、横浜港の大黒ふ頭(横浜市鶴見区)に着岸した。神奈川県によると、新たに感染が確認された10人については午前中に県内の5医療機関に搬送する予定。

 船体中央部にある出入り口付近は遮蔽(しゃへい)のためのブルーシートなどで覆われ、…

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文231文字)

あわせて読みたい

注目の特集