憲法9条をノーベル平和賞に推薦 7年連続 神戸の会

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本国憲法をノーベル平和賞に推薦した理由などについて話す「憲法9条をノーベル平和賞に推す神戸の会」常任委員の樋口進・夙川学院院長=神戸市中央区で2020年2月6日午後5時47分、湯谷茂樹撮影
日本国憲法をノーベル平和賞に推薦した理由などについて話す「憲法9条をノーベル平和賞に推す神戸の会」常任委員の樋口進・夙川学院院長=神戸市中央区で2020年2月6日午後5時47分、湯谷茂樹撮影

 大学教授らでつくる「憲法9条をノーベル平和賞に推す神戸の会」は6日、全国135人の教授らが連名でノルウェー・オスロのノーベル賞委員会に1月31日付で推薦したと記者会見で明らかにした。

 同会は2014年から「日本国憲法9条をノーベル平和賞に」と、7年連続で推薦を続け、ノーベル賞委員会から「受理」の通知を毎年受けているという…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

あわせて読みたい

注目の特集