韓国の学生ら「地震」を体験 県消防学校で防災学ぶ /青森

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
地震体験装置で揺れを体感する韓国の大学生ら=青森市の県消防学校で
地震体験装置で揺れを体感する韓国の大学生ら=青森市の県消防学校で

 韓国の大学生による訪日青年団約70人が6日、青森市の県消防学校を訪れ、防災について学んだ。

 メンバーは消防学校内にある地震体験装置を使って、地震の揺れを体験。また、担当者から県内の過去の災害について説明を受け、日本の防災への取り組みについて理解を深めた。学生らは初めて体験する大きな揺れに驚いた様子…

この記事は有料記事です。

残り187文字(全文337文字)

あわせて読みたい

注目の特集