メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型肺炎 クルーズ船乗客の生活支援 自衛隊を派遣 防衛省

 防衛省は6日、「ダイヤモンド・プリンセス」の乗員乗客の生活を支援するため自衛隊員約80人を派遣すると発表した。7日にも40人態勢で、客室にとどまっている乗客らに食料や生活物資を届けるなどの支援を始める。また医官が5人態勢で、乗客の健康管理にあたる。

 これに合わせて、同省が契約している民間フェリー「…

この記事は有料記事です。

残り101文字(全文251文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都、新たに130人以上感染 累計1000人超え 新型コロナ

  2. 緊急事態宣言「非常に切迫」 西村経済再生相、東京の118人感染判明受け

  3. 「要請」なのに罰則? ドイツから帰国した研究者が日本の「水際対策」に感じた違和感

  4. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

  5. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです