メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第75期本因坊戦挑戦者決定リーグ 芝野虎丸名人-許家元八段 第15局の2

 20歳の芝野、22歳の許と、22歳の一力遼八段は「令和の三羽烏(がらす)」と呼ばれている。

 昨年、初挑戦で張栩名人(当時)からタイトルを奪取。19歳で名人となり、本因坊文裕から王座を奪取した芝野。20歳で2冠は史上最年少の記録である。

 一昨年の夏、7冠制覇中の本因坊文裕から碁聖を奪取したのは挑戦手合初登場の許だ…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゾウの死骸に大量のプラごみ タイ当局解剖、消化器官に詰まり出血か

  2. なぜ首相は「痛感」した責任を取らない? 安倍流処世術、軽さの原点

  3. 首相を不祥事から守れば出世できるのか 太田主計局長の財務次官内定で感じた「既視感」

  4. 大阪モデル黄信号 吉村知事「ピンポイントの戦略打つ」 「夜の街」対策を徹底 休校や施設休業は求めず

  5. どこへGo Toすれば… 外出配慮?旅行? 都民惑わす政策のちぐはぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです