メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ZAZAの代表取締役CEO、永津豪さん

 ほとんどの大学生にとって、就職活動とは採用してくれる事業者を探すことだろう。だが、自分の夢や思いをかなえるため、組織を作り、人を動かしている現役大学生がいる。東海地方は、その保守的な経営マインドから「起業不毛の地」ともいわれてきたが、近年は産学官が協力し、若者を支援する動きが広まりつつある。起業した先輩たちに楽しさや苦労を聞いた。(取材=名古屋大・坂口和香奈、南山大・藤田桃歌、中京大・町塚貴綱)

 訪日旅行客に、日本人の主婦らと一緒に家庭料理を作り、食べるサービス「air Kitchen(エアキッチン)」を提供している。外国人に人気のラーメン、すし、うどん、天ぷらなどなど、盛りだくさん。受け入れホストは、住所や自己紹介、料金などを登録。それを見た客が申し込むとマッチングが成立する。エアキッチン側が手数料として1割を受け取る仕組みだ。世界80カ国、計約2万人が登録した。

この記事は有料記事です。

残り2775文字(全文3164文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  2. ボンベガス吸う遊び中に爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  3. なぜ今受ける? アニメ映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」 興収100億円を最速で突破

  4. 誰にも知られず3カ月で消えた命 父不明、トイレ出産、出生届もなく…孤立した母

  5. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです