特集

2020米大統領選

2020年11月に行われた米大統領選。共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン氏が争い、バイデン氏が勝利した。

特集一覧

米・民主党候補指名争い 2氏が勝利宣言 集計率100%でも混乱

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
党員集会の参加者に選挙資料を渡すサンダース氏の支持者ら=米中西部アイオワ州デモインで2020年2月3日、AP
党員集会の参加者に選挙資料を渡すサンダース氏の支持者ら=米中西部アイオワ州デモインで2020年2月3日、AP

 11月の米大統領選に向けた野党・民主党の候補指名争いで、最終結果が確定しない異例の事態が続く中西部アイオワ州党員集会について、党州本部は6日夜、集計率100%の結果を発表した。ピート・ブティジェッジ前サウスベンド市長(38)がバーニー・サンダース上院議員(78)をわずかな差で上回り1位となったが、集計ミスの疑いから再検証を求める声も上がり、混乱が続いている。

 3日に実施された党員集会は、州内外約1700の集会所ごとの得票率に応じ、指名を決める党大会で各候補に投票する代議員を割り当てる方式。

この記事は有料記事です。

残り669文字(全文917文字)

【2020米大統領選】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集