メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

沖縄沖のクルーズ船に日本へ入港しないよう強く要請 新型肺炎で国交相

赤羽一嘉国土交通相=松本惇撮影

 新型コロナウイルスの感染拡大を巡り、赤羽一嘉国土交通相は7日、政府が乗船外国人の入国拒否を表明した香港発のクルーズ船「ウエステルダム」(オランダ船籍)について、日本の港へ入らないよう強く要請したと明らかにした。

 船に発症者がいるとみられ、政府が入管法に基づく措置として入国拒否すると表明していた。乗客は1455人(うち日本人4人)、乗員は802人(同…

この記事は有料記事です。

残り266文字(全文442文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  2. NYの看護師が死亡 防護服不足でごみ袋着用 新型コロナ

  3. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  4. 安倍首相「長期戦の覚悟を」「気を緩めれば急拡大」「現金給付行う」 新型コロナで記者会見

  5. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです