メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界初「パラリンピックミュージアム」日本橋に開設へ IPC

[PR]

 国際パラリンピック委員会(IPC)は東京パラリンピック開幕200日前の7日、世界初となる公式展示施設「パラリンピックミュージアム東京2020」を開設すると発表した。パラリンピック開幕の8月25日から9月下旬まで、東京・日本橋の「コレド室町テラス」で開く。入場無料。

 会場では、1960年にローマで開かれた第1回パラリンピックからの歴代メダルや聖火リレートーチなどを展示し、パラアスリートの躍動感を体験できるシアターも設置する予定。IPCのアンドルー・パーソンズ会長は「パラリンピックがどのように進化してきたかを知り、楽しんでほしい。このミュージアムが8、9月の東京で必見のアトラクションとなると確信している」とのコメントを出した。【芳賀竜也】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、大規模イベント中止・延期を要請 3月中旬まで2週間

  2. 「感染者2校以上確認で全府立学校を14日間休校」大阪府コロナ対策本部会議

  3. 岐阜県で初の感染者1人 新型コロナ

  4. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

  5. オリックス生命 新宿拠点の700人超を在宅勤務に 協力会社員が新型コロナ感染で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです