メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニューイヤー駅伝㏌ぐんま写真コン 斉藤麻子さん知事賞 28日から展示 /群馬

応募作品を審査する日報連県本部の増田毅理事長(右から2人目)ら審査員=群馬県庁で

特別賞など38点

 元日に開催された「ニューイヤー駅伝2020inぐんま(第64回全日本実業団対抗駅伝競走大会)」の写真コンテスト(日報連県本部、県、毎日新聞前橋支局主催)の審査会が7日、県庁であった。最高賞の知事賞に斉藤麻子さん(前橋市)の作品「まかせた!」が選ばれた。今回は77人から計222点の応募があった。特別賞8点と入選10点、秀作20点の計38点は28日から3月9日まで、県庁1階の県民ホールで展示される。表彰式は3月6日に県民ホールで開催される。

 その他の受賞者は次の皆さん。(敬称略)

この記事は有料記事です。

残り423文字(全文672文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 金城茉奈さん、病気のため死去 享年25歳 『リュウソウジャー』龍井うい役で出演

  2. 見る探る 「これはいじめではないか…」アンジャッシュ・渡部建さんの謝罪会見に行ってみた

  3. 餌代ありがとう ヒツジ200頭、感謝を込めて「うし」 千葉・マザー牧場

  4. 全国高校ラグビーの組み合わせ決定 王者・桐蔭学園は茗渓学園と対戦

  5. 「限界。今こそ経済より感染対策を」 崩壊寸前の医療現場 影響は一般患者にも

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです