メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

政経セミナー 「日本一暮らしやすく」 上田氏・大野知事が対談 /埼玉

毎日政経文化セミナーで対談する大野元裕知事(右)と上田清司参院議員=さいたま市浦和区の埼玉会館で、橋本政明撮影

 第252回毎日政経文化セミナー(毎日新聞さいたま支局主催)が7日、さいたま市浦和区の埼玉会館で開かれ、4期16年にわたり知事を務めた上田清司参院議員と、昨年8月の知事選で初当選した大野元裕知事が「前・現知事2人が語るこれからの埼玉と日本」と題して講演・対談した。大野氏は約700人を前に「日本一暮らしやすい埼玉の実現」などの抱負を述べた。

 第1部の講演で上田氏は、知事時代の県政運営について「直近10年に限れば(県内に移転する)本社の純増数は(全国)1位。他県と比較する競争原理を働かせて県政は変わった」と強調した。

この記事は有料記事です。

残り375文字(全文634文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ディエゴ・マラドーナさん死去 60歳 サッカー界の「レジェンド」

  2. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  3. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  4. 社説 「桜」前夜祭の費用補塡 安倍氏の責任は免れない

  5. 雇用調整助成金 特例措置2月末まで延長 政府方針 感染拡大受け

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです