特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

頂点への道

侍J候補の現在地 捕手 森成長へ、守り変革/会沢、まずチーム内競争

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

森成長へ、守り変革

 西武の新選手会長、森友哉(24)の変革はもう始まっている。

 松坂ら新戦力を中心にブルペンで球を受けた第1クール。投球後、必ず投手の元へ歩み寄り身ぶり手ぶりを交えて話し込む。その投手が考える理想、課題を踏まえた上で、森自身の思いと今受けた球とをすりあわせていく作業だ。「否定はしないけどあからさまに違ったら言う。勇気? 要らないッスよ。お互い後悔するし」

 史上4人目となる捕手での首位打者に輝いた2019年シーズン。口を突くのは守備の反省ばかりだった。パ・リーグ最優秀選手に選ばれた後も、年俸が大幅アップした契約更改後も。「バッテリー間の時間を多くする。コミュニケーションを取って、バッテリーで一試合でも多く勝てるように」。森が考えた、自らの成長を促す策だ。

この記事は有料記事です。

残り410文字(全文748文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集