特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

テコンドー 代表選考会 男女4階級、五輪決定 鈴木セ、鈴木リ、山田、浜田

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
テコンドーの東京五輪代表に決まった(左から)鈴木リカルド、鈴木セルヒオ、山田美諭、浜田真由=岐阜県羽島市で2020年2月9日、大西岳彦撮影
テコンドーの東京五輪代表に決まった(左から)鈴木リカルド、鈴木セルヒオ、山田美諭、浜田真由=岐阜県羽島市で2020年2月9日、大西岳彦撮影

 テコンドーの東京五輪代表最終選考会が9日、岐阜県羽島市であり、開催国枠による男女計4階級の代表が決まった。男子は58キロ級で鈴木セルヒオ(東京書籍)、68キロ級で弟の鈴木リカルド(大東大)が兄弟で代表に決定。女子は49キロ級で2018年ジャカルタ・アジア大会銅メダルの山田美諭(城北信用金庫)、57キロ級は12年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪出場の浜田真由(ミキハウス)が代表入りした。東京五輪では男女とも4階級ずつ実施されるが、日本協会は昨年5月の世界選手権、同9月の千葉グランプリの成績などを踏まえ派遣階級を決定。最終選考は国際大会の成績上位選手らによるトーナメント形式で行われた。【倉沢仁志】

この記事は有料記事です。

残り460文字(全文764文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集