損保大手MS&AD 原氏が社長昇格へ 柄沢社長は代表権ない会長に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
MS&ADインシュアランスグループホールディングスの社長に就任する、三井住友海上火災保険社長の原典之取締役=同ホールディングス提供
MS&ADインシュアランスグループホールディングスの社長に就任する、三井住友海上火災保険社長の原典之取締役=同ホールディングス提供

 損害保険大手のMS&ADインシュアランスグループホールディングス(HD)は10日、原典之取締役(64)=三井住友海上火災保険社長=が社長に昇格する人事を固めた。柄沢康喜社長(69)は代表権のない会長に就き、鈴木久仁会長(69)は退任する。

 損保業界は災害多発による保険金支払いが増加し、主力の自動車…

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文354文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集