メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米アカデミー賞 「パラサイト」、監督賞も受賞 脚本賞と国際長編映画賞の3冠に

[PR]

映画「パラサイト 半地下の家族」=ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

 米映画界最高の栄誉とされる第92回アカデミー賞(映画芸術科学アカデミー主催)の授賞式が9日(日本時間10日)、西部カリフォルニア州ハリウッドで開かれ、監督賞に韓国映画「パラサイト 半地下の家族」のポン・ジュノ監督が選ばれた。「パラサイト」はここまでに、脚本賞と国際長編映画賞にも輝いている。ポン・ジュノ監督は「(先に受賞したばかりの)国際長編映画賞で、今日の仕事は終わったと思っていた」と会場を笑わせ、「私は英語をマーティン・スコセッシ監督の映画で学んだ。同時にノミネートされただけで光栄」などと、他に候補となった監督それぞれに敬意を表した。

 メーキャップ&ヘアスタイリング賞では、映画「スキャンダル」の特殊メークを担当したカズ・ヒロさん=京都市出身・米国籍=が2年ぶり2度目の受賞を果たした。「スキャンダル」は米テレビ局のセクハラ問題の実話を描いた作品。カズ・ヒロさんは「辻一弘」として、2018年にも「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」で同賞を受賞している。昨年3月に米国籍を取得し、改名した。

 助演男優賞には映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」のブラッド・ピットさんが、助演女優賞には映画「マリッジ・ストーリー」のローラ・ダーンさんが選ばれた。ピットさんは演技部門では初の受賞。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. クルーズ船「乗船」の神戸大教授が対応批判 菅氏は「感染拡大防止を徹底」と反論

  3. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 大阪・なんばのビル屋上で火災 朝の繁華街、一時騒然

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです