メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「パラサイト」アカデミー賞4冠の快挙 「歴史の始まりだ」祝福に沸く韓国

[PR]

脚本賞を受賞した「パラサイト 半地下の家族」のポン・ジュノ監督=AP

 韓国メディアは、アカデミー賞の授賞式で「パラサイト 半地下の家族」が受賞するたびに速報で報道。最終的に外国語映画として初の作品賞を含む4冠に輝いたことを受け、ネット上でも祝福の声が相次いだ。

 朝鮮日報(電子版)は「信じることが難しい受賞を、現実のものとした」と報道。カンヌ国際映画祭で最高賞にあたるパルムドールも受賞していることに触れ「それだけこの映画が全世界に与えた波及力が大きかった」とたたえた。東亜日報(電子版)は「世界の映画の新しい歴史を作った」との見出しで4冠を報道。全世界的な問題となっている現代社会の階級構造を鋭く描いた点が評価されたと指摘。「ポン・ジュノ(監督)自体が一つのジャンルになった」という賛辞を引き出したとも伝えた。

映画「パラサイト 半地下の家族」=ⓒ 2019 CJ ENM CORPORATION, BARUNSON E&A ALL RIGHTS RESERVED

 ツイッターでも「歴史の始まりだ。誇らしい」「米国に住む韓国人として、とても幸せだ。涙が出る」など、受賞を祝うツイートが相次いだ。文在寅(ムンジェイン)大統領も「国民と共にお祝いする。国民に自負心と勇気を与えてくれたことに、特に感謝申し上げる」との祝電を公開した。【ソウル渋江千春】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船内待機 米、感染急増で"評価見直し" チャーター機16日到着 新型肺炎

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  4. 志賀直哉の旧居、3月末閉館へ 文学記念室も 入館者減少で 尾道 /広島

  5. 都内の40代男性会社員、新型肺炎重症化 発熱後の2月10日に新幹線で愛知県に出張

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです