メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブラック・チェンバー・ミュージック

/188 阿部和重 写真・相川博昭

 横口健二はそのときダイニングキッチンで料理中だったため、だしぬけに玄関ドアが開けられて反射的に体がびくっとなり、あやうく熱々の大鍋の中身を床へぶちまけかけてしまう。何年ぶりかの料理で気が高ぶり、買い物がえりに無心で包丁を上下させていたため、部屋の鍵をかけるのを忘れていたのだ。

 自宅待機を電話で命じられたのは二日前の夕刻だったが、それから二四時間が経過しても新潟ヤクザは次の指示を送ってこなかった。

 さらに日付が変わってもなんの着信もなく、じりじりしすぎてこのままでは頭がいかれちまいそうだと煩慮した横口健二は、てっとりばやい逃避の手段をもとめた。

この記事は有料記事です。

残り618文字(全文893文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  3. 北海道の休校要請、共働き家庭を直撃 学童保育・クラブも閉鎖

  4. 東京マラソン「大規模イベントに当たらない」 日本陸連、予定通り開催

  5. 児童体罰で懲戒の小学校教諭 自宅待機処分中にFB投稿 ツーリング・グルメ満喫

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです