海自1佐のデリヘル営業「自ら女性にサービス」 河野防衛相、衆院予算委で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
防衛省=東京都新宿区で、小川昌宏撮影
防衛省=東京都新宿区で、小川昌宏撮影

 海上自衛隊横須賀海上訓練指導隊司令の男性1等海佐(55)が、女性向けの無店舗型風俗店(デリバリーヘルス)を営業した疑いがある問題で、河野太郎防衛相は10日の衆院予算委員会で「1佐は自ら女性に性的サービスを提供し、収入を得ていた」と明らかにした。立憲民主党などの会派の山井和則氏(無所属)への答弁。

 河野氏は「本人の供述によれば、2010年2月ごろから、発覚するまでの間、妻の名義を利用して無店舗型性風俗…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

あわせて読みたい

ニュース特集