群馬・谷川岳でスノボの男子中学生が遭難 コース外で「バックカントリー」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
群馬県警=菊池陽南子撮影
群馬県警=菊池陽南子撮影

 11日午後0時45分ごろ、群馬県みなかみ町湯檜曽の谷川岳天神平スキー場付近で、コース外をスノーボードで滑っていた千葉県浦安市の男子中学生(15)が下山しないと父親から通報があった。

 群馬県警によると、中学生はコース外を滑降する「バックカントリー」目的で訪れ、当時は父親が先に滑り下りていた。県警沼田…

この記事は有料記事です。

残り52文字(全文202文字)

あわせて読みたい

注目の特集