メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県が実験、世界に正しい観光情報 検索サービスで一括管理 /三重

 県はクラウドサービスを提供する「Yext(イエクスト)」(東京都)と連携し、世界で利用されているグーグルなどの主要な検索機能を活用した新しい観光サービスの実証実験を始めた。県内の観光事業者と提携し、複数のインターネットサイトに掲載されている観光情報を一括管理することで、誤った情報を簡単に削除したり修正したりできるという。

 実験は外国人観光客への正しい観光情報発信が目的。志摩スペイン村(志摩市)や御在所ロープウエイ(菰野町)など県内の10事業者がイエクストのサービスを活用し、世界で利用されている検索サイト「グーグル」やフェイスブックなど22の検索サービスで表示される各事業者の観光情報を一括管理する。

この記事は有料記事です。

残り360文字(全文663文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授 斬新・難解で査読に8年

  2. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  3. 新型コロナ感染、福岡市の女性死亡 九州の感染者で初

  4. 新型コロナ 県内感染者「3次」含む8人に 富山のケアマネら 氷見の職安、当面閉庁 /富山

  5. 石川の路線バス男性運転手が感染 金沢や野々市で3日に403便運休へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです