メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

24時間、コスト削減 広島発、ユニーク自販機に熱視線 /広島

ピザセルフで焼き上がったピザ=中区で、池田一生撮影

 食品を扱う自販機が、県内でひそかに人気を集めている。24時間販売でき、人件費などのコストも削減できるとあって、飲料メーカー以外の企業も続々と参入している。広島発のユニークなアイデアで、県外へ販路を広げる企業もある。【池田一生】

 ◆ピザ 中区「Pizza(ピザ)SELF(セルフ)」

 中区にある袋町公園の脇には、24時間熱々のピザを提供する自販機「Pizza SELF(ピザセルフ)」がある。メニューはマルゲリータ(980円)と4種チーズ(1280円)の2種類で、本場イタリア・ベネチアの食品メーカーと共同で味を練り上げた。

 タッチパネルでメニューを選択すると、内蔵するオーブンで冷凍ピザを最高300度で加熱。一気に焼き上げる仕組みで、4分ほどで湯気たつピザが出てくる。

この記事は有料記事です。

残り663文字(全文998文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「俺コロナだけど」 ドラッグストアの業務妨害容疑で54歳男逮捕 埼玉

  2. 警視庁 留置されている男が感染 新型コロナ

  3. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  4. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

  5. 「歌舞伎町のホスト、名古屋への出張営業」 情報拡散 店が愛知県知事に釈明し謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです