メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道 金星の影浦、五輪に意欲 GSパリから帰国

 柔道のグランドスラム(GS)パリ大会で、約10年間無敗のテディ・リネール(フランス)を破って準優勝した男子100キロ超級の影浦心(日本中央競馬会)が11日帰国し、成田空港で取材に応じた。「歴史に名を刻んで自信になった。東京五輪でリネール選手を倒して、チャンピオンになりたい」と代表入りに意欲を見せた…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  2. 「国は緊急事態宣言を」 大阪府知事、感染経路不明増加で 新型コロナ

  3. 志村けんさん、新型コロナ肺炎で死去 感染判明から1週間 ドリフターズで活躍

  4. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです