メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

首相、質問終えた辻元氏にヤジ「意味のない質問だよ」で予算委紛糾 棚橋委員長「聞こえてない」

質問を終えた立憲民主党の辻元清美幹事長代行(左端)に対する閣僚席からの安倍晋三首相(右前列手前)の発言で審議が中断されて混乱する衆院予算委員会=国会内で2020年2月12日午後2時48分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相が12日の衆院予算委員会で、立憲民主党の辻元清美氏が質問を終えた際、「意味のない質問だよ」と自席からヤジを飛ばす場面があった。野党は激しく抗議したが、次の質問者を指名していた棚橋泰文予算委員長(自民党)は「私は聞こえていない」と審議を続行し、委員会室は一時騒然となった。首相は立憲の黒岩宇洋氏とも半ば口論のような質疑応答を展開。「桜を見る会」などの問題追及にいらだちを募らせているようだ。

 辻元氏は質問の最後に、桜を見る会などに触れて「タイは頭から腐る。社会、国、企業などの上層部が腐敗していると残りも腐っていく。子供の教育にも悪い。頭を代えるしかない」と首相を批判。質疑への感想や要望・批判で質問を締めくくる与野党議員は多い。だがこの日は直後に首相がヤジを飛ばした。

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文660文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「新型コロナ影響で収入減る」漏らした妻への傷害容疑 夫逮捕、妻は死亡

  2. 現金給付の厳しい条件など「不満のオンパレード」自公に続出 早くも「更なる経済対策を」

  3. 慶応大病院で初期研修医18人集団感染 40人で飲食

  4. 保育園は休園?買い占めで食料不足?補償はいつ? 緊急事態宣言で市民に渦巻く不安

  5. 慎重だった首相、なぜ緊急事態を宣言せざるを得なくなったのか その「腐心」を読む

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです