メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

麺食い・列島味便り

西山うどん 常陸太田市 極太麺「働き、学ぶ人の力に」

極太麺の「冷やしムジナ」=茨城県常陸太田市馬場町で

 常陸太田市といえば「常陸そば」が有名だが、根強い人気の極太うどんがある。西山は「せいざん」と読む。その発祥店「いづみや本店」は、レトロな町並みが残る「鯨ケ丘」と呼ばれる旧市街地にあった。

 店は間口に比べ驚くほど奥行きがあり、街道筋の古い商家でよく見られる構造だ。極太の食感を味わうべく、油揚げと天かす入りの「冷やしムジナ」を選ぶ。待つこと5分。3代目の冨永基丈(もとたけ)さん(51)がおわんに盛られたうどんを差し出した。

 確かに太い。7~8ミリ角ほどあろうか。

この記事は有料記事です。

残り1071文字(全文1303文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、大規模イベント中止・延期を要請 3月中旬まで2週間

  2. 「感染者2校以上確認で全府立学校を14日間休校」大阪府コロナ対策本部会議

  3. 岐阜県で初の感染者1人 新型コロナ

  4. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

  5. オリックス生命 新宿拠点の700人超を在宅勤務に 協力会社員が新型コロナ感染で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです