メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミツカンのなっとく!レシピ

「味ぽん」で作る豚とアスパラのピーナツバター炒め やみつき「悪魔のメニュー」 /愛知

「味ぽん」で作る豚とアスパラのピーナッツバター炒め

 「えーっ、これとこれだけで?」という意外性のある組み合わせなのに、やってみたら、新しいおいしさに出合えることがあります。作る時からワクワクして、食べるのが楽しみになりそう。今回ご紹介するメニューもそんな一品。皆さんおなじみの「味ぽん」と、朝食のトーストのお供、ピーナツバターを1対1で組み合わせた調味料で食材を炒めるだけ。ピーナツのコクに味ぽんのさっぱりした風味が加わり、ご飯にもビールにもよく合う味わいに。社内でも「箸が止まらない……」と、はまっている男性社員もいて、「悪魔のメニュー」と呼ばれ…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文623文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 専門家、新型コロナ「第2波」懸念 「中国と比べものにならない感染者が日本に」

  2. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  3. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  4. 特集ワイド コロナショック マスク買い占めは迷惑行為 「どうしても欲しくて」長い行列…

  5. リセット・東京2020 飲食店、相次ぐ「コロナ倒産」 東京オリンピック延期、北海道経済に追い打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです