メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

呉製鉄所閉鎖 市、対策チーム設置 8団体で初会合 日鉄への要望確認 /広島

2023年度の閉鎖が決まった日鉄日新製鋼の呉製鉄所=呉市で、本社ヘリから小出洋平撮影

 日本製鉄が子会社・日鉄日新製鋼の持つ呉製鉄所(呉市昭和町)の閉鎖を決めたことを受け、呉市は対策チームを設置した。12日には地元の経済団体や金融機関など8団体を集めた初会合を開き、地元経済への影響を最小限にとどめるよう日鉄に要望することを確認した。広島労働局も特別相談窓口を設けて雇用対策に乗り出すなど、2023年度の休止を見据えた動きが活発化している。【池田一生】

 鋼材需要の伸び悩みに伴い、日鉄は呉製鉄所にある2基の高炉を21年9月までに休止し、23年9月末をめどに全ての生産設備を閉鎖する方針。呉海軍工廠(こうしょう)跡に建つ製鉄所は戦後の地元経済をけん引してきた経緯があり、協力・関連会社を含めた従業員は今も計約3300人に上る。

この記事は有料記事です。

残り544文字(全文863文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  2. 特集ワイド コロナショック 大谷義夫医師「最強の体調管理」 朝食欠かさず昼寝、散歩を よく笑って免疫力アップ

  3. 緊急事態宣言「効果確認に1カ月必要」「何としても終結に」 菅官房長官会見詳報

  4. 「新型コロナ影響で収入減る」漏らした妻への傷害容疑 夫逮捕、妻は死亡

  5. 都内の感染者、新たに80人確認 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです