メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外GDP年6.3%減 5四半期ぶりマイナス 消費増税響く

宮崎で若山牧水賞授賞式 松村さん「深い表現目指す」 黒岩さん「貪欲に取り組む」 きょう延岡で記念講演 /宮崎

授賞式でトロフィーを手にする黒岩さん(左)と松村さん

 優れた短歌作品に宮崎県などが贈る第24回若山牧水賞の授賞式が12日、宮崎市内のホテルであり、受賞した歌人の松村由利子さん(59)=沖縄県石垣市在住=と黒岩剛仁(たけよし)さん(60)=東京都在住=が賞状やトロフィーを受け取った。【斎藤毅】

 記者会見した松村さんは「これからも敬愛する牧水のような歌を、見上げるような気持ちで作りたい」と抱負。黒岩さんは「短歌を愛する気持ちは牧水に負けないと思っているので、これからもずっと作っていきたい」と喜びを語った。

 松村さんの受賞作は第5歌集「光のアラベスク」(砂子屋書房)。かつて毎日新聞記者として取材した環境問題などを詠んだ作品もあり「閉塞(へいそく)的な世の中への不安や不満、悲しみを、皮肉やこのままでいいのかという思いに載せた歌が多い」と語った。絵本などの著作もあり「歌だけでなく深い表現を目指していきたい」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り221文字(全文604文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船内待機 米、感染急増で"評価見直し" チャーター機16日到着 新型肺炎

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 公文書クライシス 「解釈、どうとでも」 "保存1年未満"文書破棄記録ゼロ 情報公開、ルール骨抜き

  4. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  5. 国立大5校、授業料値上げ 昨春以降 学生ら、説明不足批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです