連載

経済観測

毎日新聞経済面に連日連載の経済コラム。経営者や経済評論家らが独自の視点で、経済の今とこれからを展望する。

連載一覧

経済観測

巨大IT企業の社会的責任=パロアルトインサイトCEO・石角友愛

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 米グーグル親会社のアルファベット最高経営責任者(CEO)のピチャイ氏は1月、英フィナンシャル・タイムズ紙に「AI(人工知能)に対する規制が必要なことに議論の余地はない」と寄稿した。「我々のような(規模の)会社は、革新的な技術を開発して市場に使い方を自由に決めさせるようなことはできない」との考えを示した。マイクロソフトのナデラCEOも、「AIは透明性が高く、人を補佐するために使われるべきであり、人の尊厳を壊すような存在ではいけない」と著書「Hit Refresh」で述べた。

 AIを民主化するために取り組む巨大IT企業のトップがこのような発言をするのはなぜか。先日、ニューヨーク・タイムズ紙で興味深い記事を読んだ。シリコンバレーの人材を企業に供給するトップスクールのスタンフォード大学で、コンピューターサイエンスを学ぶ複数の学生の話だ。最近の兆候として、巨大IT企業の社会的責任を考える学生が増えているという。

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文721文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集