特集

点字毎日から

毎日新聞デジタルの「点字毎日から」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

特集一覧

点字毎日 東京大学大学院中心に、盲導犬歩行を研究 専門家らシンポジウム

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 「盲導犬歩行学」と題した研究プロジェクトが、東大大学院新領域創成科学研究科を中心に始まっている。そのスタートを記念したシンポジウムがこのほど、東京都内で開かれた。盲導犬の繁殖や育成のほか、人工網膜、コミュニケーション論などをテーマに専門家が発表し、現状を報告した。

 盲導犬と視覚障害者にまつわる課題や困難さをさまざまな角度から探り、より快適な歩行が可能になるよう、5年をかけて研究に取り組む。異なる分野の学問を融合させることで新たな「知の体系」を作りだそうと模索する同研究科と、日本盲導犬協会が連携したプロジェクト。

 同協会の井上幸彦理事長はシンポジウムで、「盲導犬を『科学』することで課題を解決することが今、求められている」と、取り組みの意義を説明。訓練する犬が最終的に盲導犬として活躍するのは全体の3~4割程度とされており、盲導犬に向いた性質や疾病などの遺伝情報といった生命科学の視点から研究し、盲導犬になれる確率を高めることなども期待されている。また、盲導犬ユーザーが安全で安心して歩行できるよう、AI(人工知…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文884文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集