メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国湖北省の死者1310人、感染者4万8206人 計算方法変更で増加

透過型電子顕微鏡でとらえた新型コロナウイルス=GISAID Initiative提供

 新型コロナウイルスによる肺炎患者が集中する中国湖北省の衛生当局は13日、肺炎の死者、感染者数の計算方法を変更し、従来の検査キットによる確認に加え、「臨床診断を含めた」感染者数を発表した。二つの確認方法を合わせて、同省の死者は前日比242人増の1310人、感染者は同1万4840人増の4万8206人に…

この記事は有料記事です。

残り194文字(全文344文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  2. 幻の「逆転2ラン」が招いたボーンヘッド 東邦ガスの好調打線が悔やんだミスとは 都市対抗

  3. 手話で受け付け 病院予約を代行 藤岡市、ビデオ通話 /群馬

  4. 菅首相の声だけ流れる「グループインタビュー」はなぜ行われたのか

  5. 東京・渋谷女性傷害致死 事件前日「金あげるからどいて」 容疑者、断られ立腹 殴打の袋に石

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです