メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テスト答案用紙、誤ってHP掲載 奈良の市立小学校 学年だよりと間違え

学校イメージ=ゲッティ

 奈良市立伏見小学校(山中充子校長)が学校のホームページ(HP)に、男子児童の算数テストの答案用紙を学年だよりと間違えて掲載していたことが、同校などへの取材で明らかになった。別の児童の保護者から指摘を受けて削除したが、クラスや氏名、点数が分かる状態が半日ほど続いたという。

 同校によると、学年主任が6日、学年だよりをHPに掲載するよう別の教員に依頼した。この際、スキャナーで取り込んであった児童の答案用紙のデータを間違えて渡したという。…

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文545文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オウム死刑執行 「本当の真実なくなった」河野義行さん

  2. ナスカの地上絵 新たに「ネコ」発見 ペルー文化省発表

  3. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

  4. 相模原殺傷事件 植松被告、控訴取り下げへ 「死を受け入れているわけではない」

  5. 菅首相の妻・真理子さんが外交デビュー ベトナム首相夫人主催の昼食会出席

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです