メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「歴代受賞者に恥じぬ活動を」 映画大賞「蜜蜂と遠雷」の石川慶監督 毎日映画コンクール

第74回毎日映画コンクールの表彰式であいさつする日本映画大賞と監督賞を受賞した石川慶監督=川崎市幸区のミューザ川崎シンフォニーホールで2020年2月13日午後4時49分、宮間俊樹撮影

[PR]

 第74回毎日映画コンクールの表彰式が13日に川崎市で開かれ、受賞者がそれぞれ喜びを語るとともに、さらなる飛躍を誓った。

 日本映画大賞と監督賞を受賞した「蜜蜂と遠雷」は、「映像化不可能」と言われた作家・恩田陸さんの同名小説を実写映画化したもの。石川慶監督は「監督賞、すごくいい響きですね」と喜びをかみしめ、「音楽に本気でぶつかって作った作品。毎日映コンは素晴らしい監督たちが歴代受賞しており、そこに自分の名が刻まれる。それに恥じない活動をしていきたい」と話した。

第74回毎日映画コンクールの表彰式であいさつする女優主演賞のシム・ウンギョンさん=川崎市幸区のミューザ川崎シンフォニーホールで2020年2月13日午後5時16分、宮間俊樹撮影

 次点の日本映画優秀賞「新聞記者」で女優主演賞に選ばれたシム・ウンギョンさんは「夢みたいです。映画に関わったみなさんのおかげでここに立てています。もっといい俳優になれるように謙虚にこれからも臨んでいきたい」とあいさつ。映画「カツベン!」で男優主演賞に輝いた成田凌さんは「今、作品を通じてお世話になった方々の顔が浮かんでいる。今後の日本映画界がどうなるかは分からないが、自分や周囲を信じて面白い作品を作っていきたい」と決意を述べた。

 音楽賞には、2019年最大のヒット作「天気の子」で音楽を担当した人気バンドRADWIMPSが選ばれた。ボーカルの野田洋次郎さんは「作品は2年をかけ、新海誠監督をはじめ全スタッフと走り抜いて作った。またこの場所に戻れるよう頑張りたい」と語った。【井上知大】

表彰式であいさつする音楽賞を受賞したRADWIMPSの野田洋次郎さん(中央)=川崎市幸区で2020年2月13日午後4時44分、梅村直承撮影
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ホテル三日月」従業員に感染なし 武漢チャーター機帰国者が宿泊

  2. 「午前2時半、真っ暗の画面が一瞬小さく光り…」首里城火災の監視カメラ映像初公開

  3. 岐阜県で初の感染者1人 新型コロナ

  4. 首相、大規模イベント中止・延期を要請 3月中旬まで2週間

  5. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです